初年度年会無料三井住友VISAカード

三井住友カード

三井住友VISAクラシックカード口コミ

三井住友VISAカードは、誰に見られても、どこに出しても恥ずかしくないメインカードランキングの定番です。オーソドックスなシルバーフェイスのクレジットカードの中身は、予想を超えるカード特典やポイント還元率、安全・安心のサービスを備えています。VISAブランドは世界中どこでも利用できるので、初めてクレジットカードを持つ社会人や、財布のメインカードにしたい人、 旅行や出張が多いビジネスマンには三井住友VISAクラシックカードがおすすめ。

    ★おすすめポイント!

  • 18歳以上から入会可能!初年度年会無料
  • どこに出しても恥ずかしくないカードはコレ!
  • 電子マネーiDが無料!Applepayにも対応!
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯

★☆新規入会キャンペーン中☆★
三井住友VISAカードに入会+ご利用で最大10,000円キャッシュバック!
※キャンペーン期間:2018年3が30日まで

三井住友VISAカード利用について

1初年度年会費無料。次年度は無料?

三井住友VISAカードの年会費(1,250円+税)が無料(学生は在学中無料)になります。また、月々の支払額を決められる「マイ・ペイすリボ」に登録して年1回以上の利用すれば次年度も年会費は無料になります。「マイ・ペイすリボ」とは、いわゆるリボ払いのことです。なので毎月の利用代金に対して手数料(15%)がかかります。このように、一度利用すれば毎月定額しか返済できないのでクレジットカードを使い続ける限り永遠と手数料を払い続けることになります。年会費が無料になる分、これが条件となります。しかし年会費は1250円+税ですから、月々にしても100円超え位では、お財布の負担にならないので、マイ・ペイすリボの手数料を払うより、年会費1250円払ったほうが節約できます。

そうは言っても、「マイ・ペイすリボ」で月々の支払額を一定にすれば計画的にお金の管理もできるメリットがあります。「マイ・ペイすリボ」のメリットは下表のように、初回の支払金額に対して、手数料(15%)が無料になります。また、全額一括払いにすれば手数料も無料になります。途中でお金に余裕ができた場合はまとめて一括返済もできます。
マイ・ペイすリボ
※三井住友VISAカード公式サイトより引用
自分の利用目的に応じて、「マイ・ペイすリボ」に登録しないで次年度も年会費を払う、または「マイ・ペイすリボ」に登録して年会費を無料する。のどちらかを選択して入会すればよいと思います。

2ポイントは高還元率?有効期限は?

1ポイントは5円程度なので還元率は0.5%と、高いとは言えませんが、VISAカードはコンビニ、スーパー、ガソリン、高速道路、公共料金などあらゆる方面で利用できるので、ポイントは確実に貯まっていきます。高還元率をアピールするカードを見かけますが、高還元率をもらうために余計な物を買ったりして利用額が膨らみ支払いに苦労するなんてこも起こります。なので、ポイント還元率は普通でもノンストレスで利用できて確実に貯まっていく三井住友VISAカードはおすすめです。貯まったポイントはANAマイルやTポイント、楽天ポイント、ギフト券やキャッシュバックなど色々な商品と交換できます。ポイントの有効期限は2年間です。

3Visaカードは世界200以上の国と地域で利用可能!

世界におけるクレジットカードが利用できる市場シェア率はVISAがダントツです。なので海外旅行や留学にもおススメです。もちろん、日本国内でも便利に使えます。

4海外旅行傷害保険が付帯!

三井住友VISAカードには、海外旅行傷害保険が付帯が付帯しています。ただし、カードの種類によっては、補償額が違ったり、国内旅行にも補償が付いたりします。

カード 補償範囲 補償金額
三井住友VISAクラシック 海外旅行傷害保険 最高2,000万円
三井住友VISAクラシックA 国内外旅行傷害保険 最高2,500万円

上記のように、国内・海外旅行傷害保険付帯を希望する人は必ず「A」のついた三井住友VISAクラシックAを選びましょう。年会費は「クラシックが1250円+税」「クラシックAが1500円+税」と250円の差はありますが、さほど気にするほどではありません。

VISAカード比較

三井住友VISAクラシックカードの年会費比較表
クラシックカード クラシックカードA
年会費 1,250円+税 1,500円+税
家族カード年会費 400円+税 550円+税
三井住友VISAクラシックカードの付帯保険比較表
クラシック クラシックA
海外旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯 自動付帯+利用付帯
死亡・後遺障害 2,000万円 利用:1,700万円
自動:300万円
障害治療(1事故の限度額) 100万円 300万円
疾病治療(1疾病の限度額) 50万円 100万円
救援者費用 50万円 100万円
賠償費用 2,000万円 2,500万円
携行品損害
[自己負担額]
15万円
[3,000円]
20万円
[3,000円]
家族特約 なし なし
国内旅行傷害保険 付帯条件 なし 自動付帯+利用付帯
死亡・後遺障害 利用:1,700万円
自動:300万円
入院費用 なし
手術費用 なし
通院費用 なし
家族特約 なし
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
100万円
[10,000円]
100万円
[10,000円]
補償期間 90日間 90日間

5三井住友VISAカードは安全・安心・便利

三井住友VISAカードは安全・安心・便利最近、インターネットでの不正利用や海外での盗難など安全面でも問題になっていますが、三井住友VISAカードは、セキュリティに鋭敏な銀行が発行しているだけに安心です。例えば、偽造されないようにカードにはICチップを装着、希望によってはカード裏面にご自分の顔写真を載せることもできます。さらにチャージ不要の電子マネーiDを搭載。電子マネー残高の不足や、小銭も心配することなく快適に利用でき、毎日の小額のお買物でポイントが貯まります。

6話題のテーマパークや宝塚歌劇などの優待も

また、様々な公演チケットを抽選先行や優待割引で購入できるほか、三井住友VISAカード会員に限定した宝塚歌劇の貸切公演などもVpassや電話で申込むことができます。最近、話題のユニバーサル・スタジオ・ジャパンでも特典満載!
お芝居や観劇、コンサートなどによく出かける人にも持っておきたい。
VISAカード特徴
三井住友VISカードのポイントアップモールHP(下図参照)で、行きたい店を訪れ、カード決済をするとポイントの還元率が優遇されます。
VISAポイントモール
高島屋は5倍、伊勢丹や小田急は3倍、美容・健康商品は3倍~5倍、生活雑貨、食品。アルコールなど2倍~20倍と高還元されます。こういう表に出ない特典がいっぱいあります。

三井住友VISAクラシックカードA入会スペック

入会資格
18歳以上(高校生不可))
年会費
初年度無料
(次年度:税抜1,500円+税)
家族カード
初年度無料
(次年度:税抜550円+税)
ETCカード
年会費無料
カード発行
最短3営業日
電子マネー
iD / Applepay / waon
ポイント還元
0.5%~
ポイント期限
有効2年
利用可能額
10〜80万円
支払い方法
一括・分割・リボ払い
満足度
旅行傷害保険
最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険

18歳から25歳限定!三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAカードとよく比較されるクレジットカード

JCBビジネス普通カードJCB普通カード
年会費:初年度無料
日本を代表する国際カード!
三井住友VISAカードアミティエ三井住友VISAアミティエ
年会費:初年度無料!
女性のメインカードに
三井住友VISAゴールド三井住友VISAプライム
年会費:初年度無料!
20代限定!最短3日発行
楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード
年会費:10,800円
楽天の最上級カード!

関連記事

  1. リボ専用エブリプラスカード

    リボ専用三井住友VISAエブリプラスカード

  2. 三井住友VISAカードランキング

  3. 三井住友VISAビジネスカード

    三井住友VISAビジネスカード

  4. 三井住友プラチナカード

  5. ユニバーサル特典付帯クレカ

    住友VISAでUSJの1日パス割引

  6. 三井住友VISA ビジネスカードのおすすめポイント

アメックス徹底解説

目的別ランキング

  • クレジットカード総合ランキング
  • 学生・新社会人クレジットカード
  • 女性向けクレジットカードランキング
  • 即日発行クレジットカードランキング
  • ゴールドカードランキング
  • 年会費無料クレジットカードランキング
  • ポイント還元率高いクレジットカードランキング
  • 法人専用クレジットカードランキング
  • 海外に強いクレジットカードランキング
  • リボ払い専用クレジットカードランキング
  • ETC一体型クレジットカードランキング
  • 百貨店クレジットカードランキング
  • コンビニクレジットカードランキング

カード会社から選ぶ

  • 三井住友VISAカード
  • JCBプロp-カード
  • アメリカンエキスプレスカード
  • ダイナースクラブカード
  • セゾンカード
  • オリコカード
  • 楽天カード
  • エポスカード
  • イオンカード
  • ライフカード
  • リクルートカード
  • JALカード
  • 三菱UFJカード
  • セディナカード
  • 出光クレジットカード
  • エネオスカード
  • ジャックスカード
  • JTB旅カード
  • NTTグループカード
  • 三越・伊勢丹エムアイカード
  • セブンカード
  • ファミマTカード

ANAマイルを早く貯めたい人へ




PAGE TOP