クレジットカード発行会社から選ぶ

アマゾンに強いジャックスリーダーズカード入会メリット

ジャックスリーダーズAmazonを使うなら、最高の還元率を得られるリーダーズカードがおすすめ。一般加盟店での利用は、1000円の利用で15ポイントで還元率は1.5%。それだけでもかなりのものですが、Amazonの利用に強い理由には特別なルールがあって、「amaszon限定デポジット」というデポジットに交換する場合のみ、還元率が1.8%にアップします。このため、書籍はもちろん、家電、家具、日用品までAmazonに依存しているという人にはおすすめ。注意したいのは、年会費は初年度無料で翌年も無料を希望するなら、年間30万円以上の利用が必要です。

    ジャックスリーダーズカードのおすすめポイント

  1. 初年度年会費無料(次年度も無料になる方法あり)
  2. ポイント還元率は最大1.32%
  3. 最大2.3%の驚異の還元率!Amazonユーザー必携!
  4. 海外旅行傷害保険が自動付帯(下記参照)

ジャックスリーダーズカードのメリット

1次年度も年会費が無料になる

初年度年会費は無料ですが、次年度も年会費2,625円を無料にするなら前年度30万円以上の利用で無料になります、なお家族カードと合算できるのでアマゾンなどネットショッピングやコンビニ、スーパー、公共料金の支払いなどに利用すれば達成可能だ。

2ポイント還元率が高い

普段使いならどこで使ってもカードショッピングの利用で1,25%還元率、ジャックスモールを経由すれば1.75%以上。例えばアマゾンを利用すれば0.5%加算されて2.35%の還元率,/span>になります。なのでアマゾンユーザーにはおすすめのカードです。

家族カードのご利用によるポイントは、本会員の方のご利用によるポイントと合算して、本会員の方に付与されます。

3海外旅行傷害保険は自動付帯

海外に行く場合、ジャックスリーダーズカードを持っていかなくて、万一の入院や治療でも保険が適用されます。この年会費で下記のような保障が付いているのは大きなメリットです。

1不正使用にも対応

カードの盗難やネットショッピングでの不正利用にもネットあんしんサービスなど、充実の付帯保険でガードします。

海外旅行傷害保険の補償内容と保険金額

海外旅行中の病気やケガはもちろん、カメラ等の携行品が盗まれた場合の損害にも適用される安心の保険サービスです。

補償項目 保険金額 補償する場合
傷害死亡 最高2,000万円 偶然な事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内に亡くなられたとき
後遺障害 80~2,000万円 偶然な事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内に後遺障害を生じたとき、その程度に応じて
傷害治療費用 最高200万円 事故の日を含めて180日以内に偶然な事故によるケガが原因で医師の治療を受けられたとき
疾病治療費用 最高200万円 疾病が原因で旅行期間終了後48時間以内に医師の治療を受けられたとき、または特定の伝染病が原因で14日以内に医師の治療を開始したとき
賠償責任 最高2,000万円 他人の身体の障害または他人の財物の破損または紛失について法律上の賠償責任を負ったとき
携行品損害(免責 3,000円)
1旅行かつ1年間の限度額
最高20万円 携帯品が盗難、破損、火災などの偶然の事故にあって損害を受けたとき
救援者費用
1年間の限度額
最高200万円 捜索救助等が必要になった場合

アメックス徹底解説

目的別ランキング

  • クレジットカード総合ランキング
  • 学生・新社会人クレジットカード
  • 女性向けクレジットカードランキング
  • 即日発行クレジットカードランキング
  • ゴールドカードランキング
  • 年会費無料クレジットカードランキング
  • ポイント還元率高いクレジットカードランキング
  • 法人専用クレジットカードランキング
  • 海外に強いクレジットカードランキング
  • リボ払い専用クレジットカードランキング
  • ETC一体型クレジットカードランキング
  • 百貨店クレジットカードランキング
  • コンビニクレジットカードランキング

カード会社から選ぶ

  • 三井住友VISAカード
  • JCBプロp-カード
  • アメリカンエキスプレスカード
  • ダイナースクラブカード
  • セゾンカード
  • オリコカード
  • 楽天カード
  • エポスカード
  • イオンカード
  • ライフカード
  • リクルートカード
  • JALカード
  • 三菱UFJカード
  • セディナカード
  • 出光クレジットカード
  • エネオスカード
  • ジャックスカード
  • JTB旅カード
  • NTTグループカード
  • 三越・伊勢丹エムアイカード
  • セブンカード
  • ファミマTカード

ANAマイルを早く貯めたい人へ




PAGE TOP