アメリカンエキスプレスカード

個人事業主も入会可能!アメリカンエキスプレス法人カード審査・入会メリット

アメリカンエキスプレス法人カード会社創立間もない資本金0円の個人事業主の成功を応援するアメリカンエキスプレス法人カードについて審査から入会、入会後のメリットなどを紹介。アメリカン・エキスプレスビジネスゴールドカード(以降、アメックス法人カードと呼ぶ)は、法人名義で申込みをすれば、個人事業主や中小企業代表者・役員を対象にカードが発行されます。

法人設立1年未満でもカード発行も可能!

通常、法人カードの審査基準は、「業歴が3年以上で2年連続黒字決算」という目安があるようですが、アメックス法人カードは、業歴が1年未満の浅い企業でも発行できるカードです。

対外的にもハッタリがきくクレジトカード

得意先を接待して、カードで支払う社長がどんなクレジットカードを持っているか観察されています。使うクレジットカーでその会社のレベルも判定されているかも。
業歴が浅いのに、なんとアメリカン・エキスプレス・ビジネスゴールドカードを所有していることで、相手の印象度もいい意味で違ってきます。

アメックスカードは国内では使えないは死語!?

アメックスは海外で利用するメリットが大きいだけと思っている方もいると思います。実は僕もそうでした(汗)
日本を代表するJCBカードと提携しており、JCBカードが使える所はアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードは利用することができます。得意先の接待や海外出張、派遣社員の給与支払い、日常的な備品購入など幅広く利用できます。ビジネスカード利用後の決済は、法人口座からの支払いも可能ですから、経費として扱われます。国内にとどまらずアメックス法人カードは他のビジネスカードにはないワールドワイドな特典も多く、アメリカン・エキスプレスというカードブランドのステータスも高く会社発展にも大きく貢献します。

アメックスは保険や保障のサポートも万全です!

カードセキュリティにおいても世界トップクラスの保障やサービスが付帯いています。年会費は決して安いとは言えませんが、万一のトラブルに備えての保険と思えば安いと思います。海外出張が多い法人には、アメックスの海外旅行傷害保険しっかりサポートしています。

傷害による死亡・後遺傷害 傷害・疾病治療 救援者費用 賠償責任 携行品損害
利用付帯 1億円 300万円 400万円 4,000万円 50万円
自動付帯 5,000万円 200万円 300万円


アメックス経費節減にも貢献!

アメリカンエキスプレスには、メンバーシップ・リワードという楽しみな特典があります。
日常的な買物から出張・接待などあらゆるビジネスシーンでのご利用でポイントが100円1ポイントの換算で効率的にポイントが貯まります。
貯まったポイントは色々な商品と交換できます。また、提携航空会社のマイルや提携ホテルグループのポイント・プログラムに移行し、航空券や宿泊券等に交換できます。さらに、提携店でカードを利用すると、 メンバーシップ・リワードのポイントが最大で10倍になります。