クレジットカード人気ランキング
*
ACマスターカード




ACマスターカード

(公開: 2017年03月31日)

ACマスターカードは、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行するクレジットカード。カード面に『アコム』の文字やロゴは一切ないシンプルデザインのカードです。ACマスタカードは無料発行できるクレジットカードの中でも発行スピードがとにかく速く、最短即日発行も可能ですので急いでクレジットカードが必要なときに非常に助かりますよ。

ACマスターカードの特徴

ずっと年会費無料で使える

クレジットカードには年会費がかかるものもありますが、ACマスターカードは年会費が永年無料です。ですので、初めてのクレジットカードでも2枚目のクレジットカードでも万能に使うことができます。1枚持っておけば、ショッピング枠がいっぱいになってしまったときや海外旅行中に使えなくなったときの予備として使うことができます。

審査、発行のスピードが早い。最短即日発行も可能

クレジットカードは申し込みから3日~2週間で発行されるものが多いですが、ACマスターカードは最短審査30分最短即日発行も可能です。

【即日発行するまでの流れ】

  1. ネットでACマスターカードに申し込みをする
  2. 審査結果の連絡が電話またはメールで来る
  3. 本人確認書類を携帯電話で撮影し、メールに添付してアコムに送る
  4. アコムから最終審査の結果連絡が来る
  5. 最寄の「むじんくん」へ行き、ACマスターカードを発行する

ACマスターカードを即日発行するまでの流れは上記の通り。「むじんくん」はアコムの自動契約機(ATMのような機械)のことで、全国のいたるところ置いてあります。ACマスターカードが発行できるので、まずネットからの申込手続きを全て済ませ、最終審査まですべて完了したら発行しにいきましょう。

むじんくんの営業時間店舗によって微妙に違いますが、だいたいは22時までですので、ネットからの申込は早めに終わらせておきましょう。本人確認書類は『運転免許証』『パスポート』などでOKです。

利用限度額が最高300万円まで

ACマスターカードは最高300万円までショッピングで使うことができます。ゴールドカードぐらいにならないと、ショッピング枠が200万円を超えることはありませんから、年会費無料のクレジットカードでここまで高い限度額はかなり心強いです。

特に海外出張や海外旅行中などはカードを新しく発行することができませんから、ショッピング枠に余裕のあるACマスターカードを1枚持っておくだけでも非常に心強いです。

ACマスターカードの審査基準 -学生も条件を満たせば申込可能-

ACマスターカードに申込めるのは『20歳以上69歳以下の安定した収入のある方』です。「安定した収入」というのが少し曖昧な表現ですが、パートやアルバイトでも半年以上稼いでいるのであれば「安定した収入」として認められることもあります。

「クレジットカード」というとサラリーマンにならなければ持てないイメージがありますが、ACマスターカードは「年収○○○万円以上」というような基準を設けていませんので、学生や主婦の方でもパートやアルバイトで収入があるのであれば、ACマスターカードを持つことができます。

ポイントは収入の多さよりも勤続年数の長さですので、パートやアルバイトの収入の方は「半年以上」を目どに申し込みをしましょう。企業に勤めているサラリーマンであれば、新卒で入社数ヶ月でも比較的審査に通過することが可能です。

ACマスターカードでもクレヒスはしっかり貯まる

ACマスターカードは年会費無料のクレジットカードですが、他のクレジットカードと同じくクレヒスを貯めることができます。クレヒスに傷がつくのは「支払い遅延」が起きてしまった場合ですので、年会費の有無やどこのクレジットカードを使っているのか?ということは、あまり関係がありません。

年会費無料で使えますから、初めてのクレジットカードとして入門感覚で使えるのは魅力的。ACマスターカードでクレジットカードの使い方に慣れたら、別のクレジットカードにグレードアップしていくのもいいかもしれませんね。

ACマスターカードはETCカードが作れないのがデメリット

ACマスターカードはETCカードを発行することができません。クレジットカードによっては格安で発行できるものも多いですので、この点はデメリットですね。さらに言えば家族カードも発行できませんから、自分専用に使いたい人や一人暮らしをしている方におすすめです。





同ジャンル関連ページ