カード発行会社から選ぶ

セゾンゴールドアメックスと本家アメックスゴールドの違い

セゾンゴールドは、日常でも海外旅行で十分な機能と特典!

セゾンアメックスゴールドセゾン・ゴールド・アメリカンエキスプレスカード
年会費:初年度無料
アメックスゴールドアメリカンエキスプレスゴールドカード
年会費:初年度無料

ゴールドカードの中でも人気を二分する「セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード」と「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」。日常使いとして、入会資格や年会費、特典、サービスなどの違いを比較してみました。結論としては、自分の利用目的や年収に見合ったゴールドカードを選べばよいのですが、それぞれカードにはメリット・デメリットがあります。そこで極上のサービスや特典を求めるなら年会費の比較になります。それと年代とか仕事上のキャリアや肩書きですね。会社の規模にかかわらず課長ともなれば、やっぱりスタンダードタイプではなくて、ゴールドカードを持っていないと部下に示しがつかないです(笑)。

というわけで、まずは年会費から比較

年間利用コスト(年会費・維持費)では圧倒的にセゾンゴールドが安い!

カード 初年度年会費 次年度より 家族カード
セゾンゴールドAMEX 年会費無料 10,000円+税 1枚1000円+税
AMEXゴールド 年会費無料 29,000円+税 1枚12,000円+税

セゾンゴールド・アメックスカード年会費が安い理由

ご覧のようにアメリカンエキスプレスゴールドと比較しても約三分の一。これなら20代独身でも大きな負担はありませんよね。では、なぜ安いかといえばセゾンの企業努力がいちばんですし、それと、セゾンゴールドアメックスには、海外傷害保険付帯サービスやショッピングガード、海外デスクとすべてセゾンの自前なので、外注費などをカットしているので、その分、年会費も安くできます。

それと、海外旅行傷害保険ですが、セゾンは最高5,000万円に対してアメックスゴールドは最高1億円。アメックスゴールドの半分ですが、これも年会費を考えれば妥当と思います。高額な年会費に乗せられら特典やサービスが、果たして自分に必要かどうかを見比べた上でカードを選ぶようにしましょう。

★☆★セゾンゴールドAMEXカード入会チャンス!★☆★
初年度年会費無料!永久不滅ポイントがガッツリ貯まる!
※詳しくはこちらセゾンゴールドAMEXカード公式サイトをご覧ください。
セゾンゴールド入会キャンペーン

年会費10,000円払っても持つべきかどうか?を検証。

セゾンゴールドアメックスは、どうして年会費が安いのか?安い分、何かと不便ではないの?と疑問をお持ちの方に、簡単にセゾンゴールドアメックスの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

セゾンゴールドの最大のデメリットとは?

まずメリットをあれこれ紹介する前に、セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードのデメリットを先に紹介しておきます。同じアメックスでも、「アメックス本家発行のプロパーカード」と、「セゾン・アメリカンエキスプレス・ゴールドカード」とでは受けられるサービスが違います。

例えばコンシェルジュサービス(海外アシスタント)は、本家発行の海外サービスは本家のプロパーカード会員。セゾン発行のセゾンゴールドの場合、セゾンのサービスにつながりますので、サービスの質や内容に違いが出てきます。とはいえ、セゾンなりに丁寧に応対してくれるので、年会費は安いけど、サービスに問題はないかと思います。極論すれば「特上のサーロインステーキ」と「上のサーロインステーキ」と思ってもらえばいいです。

セゾンゴールド・アメックスカードのメリット

セゾングループのサービスを結集した極上ゴールドカードであることは間違いありません!
日本人にあったポイント還元や割引き優待がついているのはむしろセゾンゴールドだと思います。

セゾンゴールドカードの特徴

  1. ファミリーカードも初年度年会費無料で同じ発行もできます。
  2. プロパーのアメックスカードよりポイントが貯めやすいのも嬉しい♪
  3. 出張、旅行も安心な国内外の空港で空港ラウンジサービスが付いています。
  4. 永久不滅ポイントの利用でJALのマイルが早く貯まる
  5. アメリカンエキスプレスのゴールドカードが持てるチャンス!

本家アメックスに劣らないセゾンゴールドのサービス

クレジットカードの実力は、海外旅行における万一に備えて安心できる付帯サービスを受けられるかどうかです。海外にいつでも気軽に行ける時代に相応しいサービスを求めたいですよね?例えば・・・。

1旅行時における万一の事故・トラブルに

セゾンゴールド・アメリカンエキスプレスカードは、国内外の旅行に最高5000万円の傷害保険が付帯します。もちろん家族特約にも同様の障害額が適用されます。海外の事故による治療代や入院費は考えられないほど高いです。そんな場合、キャッシュレスで保険がカバーしてくれるので安心です。携行品の破損損害にも保険が適用されます。

2海外アシスタントデスク

これが冒頭にデメリットとして紹介したサービスですが、それでもセゾングループはカード事業だけではなく、世界中に海外支店や本拠地を持つ事業を数多く展開しています、海外要人をサポートしてきたこれまでの経験やノウハウをいかして、カードにおいても丁寧に日本語で応対します。カードで困ったことや、レストランやレンタカーの予約、医療施設の紹介などなど海外旅行が快適に楽しめるようにサポートしてくれます。

3空港ラウンジの利用

出発前の待ち時間のひとときを国内28空港・海外:ハワイ・ホノルル国際空港ラウンジを無料できます。

4手荷物無料宅配サービス

帰国後はお土産でいっぱいになるかと思います。そんな時に重たい手荷物1個をご自宅まで無料で宅配してくれるので、疲れも和らぎます。

5海外Wi-Fi携帯電話レンタルサービス

海外旅行、海外出張の必需品であるWi-fi携帯電話を会員特別料金でレンタルできます。

永久不滅ポイントでガッツリ貯めよう!

セゾンゴールド・アメリカンエキスプレスカードは、ポイント還元率が100円=1P です。日本においても、行きつけのカフェやレストランでランチ、一杯のコーヒー、コンビニ、スーパーでショッピング、映画や芝居の鑑賞、ガソリンだ、高速料金、公共料金迄すべて永久不滅ポイントが貯まります、ポイントに有効期限がないので、その分大きく給えることができ、ANAやJALマイルへ移行して、ANAやJAL航空券と交換することもできます。標準クレジットカード還元率0.5%を超える0.75%の還元率なので貯まっていくのも早いです。

おすすめ!SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)

セゾンゴールド会員限定特典として、日常のショッピングご利用で自動的にJALマイルが貯まる「セゾンマイルクラブ」に登録(4000円)できます。セゾンマイルクラブに登録すれば、1000円ごとに10マイルが自動加算され、2000円につき1ポイントの永久不滅ポイントも付与されるので海外旅行が好きな人にはおすすめです。

セゾングループの優待割引

西友・パルコ・LIVIN・サニー・コナミスポーツ・ハーツレンタカーなどセゾングループの施設が割引き優待を受けられます。

★☆★セゾンゴールドAMEXカード入会チャンス!★☆★
初年度年会費無料!永久不滅ポイントがガッツリ貯まる!
※詳しくはこちらセゾンゴールドAMEXカード公式サイトをご覧ください。
セゾンゴールド入会キャンペーン

セゾンゴールド・AMEXカード入会スペック

入会資格
20歳以上で安定した収入のある方
※パートアルバイトの方は入会できません
年会費
初年度無料(次年度10,000円+税)
家族会員
5,000円+税
ETCカード
年会費無料
カード発行
最短3営業日
海外傷害保険
最高5,000万円
国内傷害保険
最高5,000万円
電子マネー
id / QUICAPay
ポイント還元
1.0%~
ポイント期限
永久に期限なし
マイル交換
ANA / JAL
セゾンゴールドAMEXとよく比較されるゴールドカード

セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードセゾンブルーAMEXド
年会費:初年度無料
入会しやすい25歳迄年会費無料!

JCBゴールドカードJCBゴールドEXSTAGE
年会費:初年度無料!
29歳以下限定のゴールドカード

三井住友VISAゴールド三井住友VISAプライム
年会費:初年度無料!
20代限定!最短3日発行

楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード
年会費:10,800円
楽天の最上級カード!

関連記事

  1. 自分の年齢や年収に合わせて選べるセゾンカード種類・入会審査・特典を他社…

  2. TOHOシネマズの映画がタダで鑑賞できる!シネマイレージカード入会メリ…

  3. パルコカード入会メリット。学生や主婦でも即日発行で福岡パルコで使えるの…

  4. アメックスゴールド入会

    無印良品MUJIカード入会の特典・口コミ・評判

  5. 楽天カードに負けない!セゾンカード入会資格・特典

  6. 海外旅行傷害保険付帯カード

    日本人にあった割引優待が多いセゾンゴールド・アメリカンエキスプレスカー…

PAGE TOP