エムアイカード主婦申込
クレジットカード人気ランキング > 女性おすすめクレジットカード > エムアイカードの主婦申込みメリット

エムアイカードの主婦申込み

三越・伊勢丹グループを頻繁に利用する主婦が意外とエムアイカードを持っていないのは非常にもったいないと思います。もしかしたら主婦がエムアイカードを申込んでも審査に通らないと思っているか?カードのメリットをご存じないかもしれないので、当サイトでわかりやすく説明しますね。

エムアイカードとは?

全国の三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋でお得にお買い物できるクレジットカードがエムアイカード。特に三越伊勢丹グループ百貨店で最大10%ポイントが貯まる高還元率カードですので、日ごろから三越伊勢丹を利用する機会がある主婦(女性)は絶対に持っておくべき1枚と言えます。

家族カードの所有を推奨しています

エムアイカードでは、百貨店のメリットを最大限に活用してもらう、ファミリー登録というのがあります。
例えば、配偶者であるご主人が本会員になっておれば、専業主婦のサブカードの申込みができます。つまり生計が同一の家族であれば配偶者を含め最大4枚まで所有できます。専業主婦の奥さまや18歳以上(高校生除く)の同居のお子さまとご一緒に、高いポイント率を目指してカードライフを楽しむことができます。

エムアイカードの特徴(メリット)

百貨店でポイントが貯まりやすい

エムアイカードの最大のメリットは百貨店でポイントが貯まりやすいことです。貯まるポイントは年間利用額に応じて変動します。

【ポイント付与率】

  • 年間30万円未満:5%
  • 年間30万円以上100万円未満:8%
  • 年間100万円以上:10%

頻繁に買い物をしなくても5%の高還元率でポイントが貯まるのは魅力的ですよね。貯まったポイントは当日の次のお買い物から1P=1円で使うことができますので、誰でも簡単にお買い物をすることができます。ちょっと高くて「どうしようかな~」と迷ってしまう商品も、エムアイカードがあれば安く買うことができますよ。

注意点としては「3,240円以上のお買い物が対象」ということ。三越伊勢丹をはじめ、百貨店は比較的価格が高い商品ばかりなので、特に問題になることはないかと思いますが、エムアイカードを使う時は覚えておきましょう。

また、食料品やレストランなど3,240円未満になる場合は還元率1%でポイントが付与されます。普通のクレジットカードのポイント還元率は0.5%が平均ですので、エムアイカードの方が還元率のいいカードだと言えます。

JALマイルが貯まりやすい!

JALマイルへのポイント交換レートは標準の0.5%なので、悪くはありません。特に伊勢丹グループを頻繁に利用する人にとって、ポイント付与率が高いので、三越伊勢丹グループの店舗での買い物分をエムアイポイント経由でJALマイルを貯めるという方法は、かなり効率的な方法です。

初年度年会費無料

エムアイカードは初年度年会費無料、次年度から2000円で使用することができます。クレジットカードの中では安めの年会費ですし、ポイントの貯まりやすさを考えれば年会費以上のメリットがありますので、持っておいて損はないでしょう。

三越伊勢丹グループで年間5万円以上使えば、年会費以上のエムアイポイントを貯めることができます。

エムアイカードのデメリット

水道光熱費・携帯料金・各種保険料に使わない

エムアイカードの基本ポイント還元率が0.5%なので、生活費として賄う光熱費や携帯料金、各種保険料などの利用にはおすすめできません。ある意味この基本ポイント0.5%が利用会価値からすればデメリットともいえるのですが。それは他のカードも同じことです。三越・伊勢丹グループを利用しない人にとっては大きなメリットはないといえます。

株主優待カードやエムアイ友の会とは併用できない

三越伊勢丹グループでは株主優待カードやエムアイ友の会を利用することで、お得にお買い物をすることができます。

しかし、エムアイカードと併用することはできませんので、たとえば『株主優待カードを提示した後にエムアイカードを使って決済する』という方法ではポイントを貯めることができません。エムアイ友の会でも専用のカードが貰えますので、そのカードで決済してしまうとエムアイカードを使うことはできません。

商品券とエムアイカードの併用は可能なのですが、もし株主優待やエムアイ友の会に加入しているのであれば注意しておきましょう。

エムアイカード基本スペック

年会費 初年度無料(18歳以上申込み可:高校生不可)
国際ブランド VISA・アメックス
家族カード 無料
還元率 0.5%~ 対象の百貨店で1%~10%
ポイント付与 200円1ポイント


キーワード