ゴールドカード審査比較

ゴールドカード審査比較

ゴールドカードの審査は一般カードに比較してハードルは高くなります。
だからといって、高望みのカードかというとそうでもありません。

年収200万円以上で持てるヤングゴールドカードもあれば、申告制によるプラチナカードもあります。
いずれにせよ、現在お持ちのクレジットカードヒストリーに問題なければ、自分のキャリアや年収に応じたゴールドカードを持つことができます。

カード会社によっては、WEBで事前審査みたいなお試しページも有りますので、ゴールドカードが申込みやすくなりました。
入会審査比較

審査基準Aランクのゴールドカード(通販・信販系)
カード 年会費 申込み資格・審査基準 詳細・申込み
セゾンゴールドアメリカン・エキスプレス・カード
セゾンゴールドAmex
10,000円+消費税(※) (※)初年度年会費無料
22歳以上で安定した収入のある日本国内居住者(学生不可)。アルバイト・パートさんは審査は不可です。社員として勤続5年以上で一般カードヒストリーに問題がない方。
お申込み内容等の確認で自宅・勤務先電話が入るのできちんと対応してください。
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
10,000円+消費税 原則として20歳以上の安定収入のある方(学生不可)
審査を受けるにあたって、きちんと設問項目に記入すること。電話番号は記入ミスのないように正確に。
楽天プラチナ会員であると審査もスムーズ(審査通過を保障ではありません)


審査基準Bランクのヤングゴールドカード
カード 年会費 申込み資格・審査基準 詳細・申込み
VISAプライムカード
VISAプライムカード
5,000円+消費税(※) (※)初年度年会費無料。20歳以上30歳未満の安定した収入のある日本国内居住者(学生不可)
審査に届出る氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、職業、勤務先、取引を行う目的、その他の項目は正確に記述すること。他の金融機関借入れ状況により所得証明書の提出ある場合もあるのできちんと対応しましょう。


キーワード